副業体験談追加中~アフィリエイト・FX・せどり・転売・株・ユーチューブなどなんでもあります!

【副業】ハンドメイドに挑戦した2ヶ月後の結果を大発表

副業の中でも興味があった「ハンドメイド」

 

私が副業に挑戦したきっかけは、将来的に家で仕事ができるようになりたいと思っているからです。

 

現在は会社員を本業としており、平日は9時〜19時くらいまでフルタイムで勤務しています。

 

しかし、毎日会社に行くために満員電車に乗っていると、それだけで疲れてしまい、家で仕事ができたら良いなと思うようになりました。

 

家にいながらでもできる仕事は何があるだろうか・・・。

 

最初は副業として始めて、いつかそれだけの収入で、生活できるようになれたら・・・そんな夢を持ち始めたのが、私が副業を始めた理由です。

 

そこで私は、まずは昔から好きだったハンドメイドを再開し、販売してみることにしました。

 

アフェリエイトや転売など、他にも在宅で稼ぐことができそうな副業はありますが、知識が少ない私にとっては、ハードルが高かったため、興味のあるものからやってみようという気持ちでした。

 



【副業】ハンドメイドで利益を出した方法とは?

 

まだ始めて2ヶ月程度ですが、結果的には、少しだけ稼ぐことができています。

 

本業があるため、1日に作業できる時間も少なく、まだまだ駆け出しの状態ですが、どのような方法で作品を販売しているのか、今の状況を詳しくお伝えしたいと思います。

 

私は現在、minneやcreemaといったハンドメイド通販サイトと、実店舗での委託販売両方で作品を販売しています。

 

販売している作品は、手編みのレースやUVレジンを使ったイヤリングやピアス、ヘアゴムなどです。

 

どちらが稼げるのかというと、今のところは委託販売です。

正直、minneやcreemaで売れた数は、この2ヶ月で合わせてもまだ5個ほどです。

 

理由は恐らく、出品数がまだまだ少ないということです。

売れている作家さんを見ていると、コンスタントに新作を出品されている方が多いです。

 

新作を頑張って出品し続ければ、お客様の目にも止まりやすく、購入者やファンが徐々に増えていくものだと思っています。

 

それと比較すると私は、これまでに出品できた作品はまだ十数点ほどで、新作の出品頻度も少ないです。

 

出品数が少ないままですと、まだ購入者が少ない段階では、どんどん他の作家さんの作品に埋もれてしまいます。

 

本業で会社員をしていることもあり、土日にまとめて作業する時間を含めても、1日の稼働時間が平均1時間ほどなので、そこは仕方ないかなと思っています。

 

また、作品作りに加えて、写真撮影や商品の登録作業といった時間も必要になってきますので、全ての時間を作品作りの時間に使うことができないのが現状です。

 

この先作品がもっと増えて行けば、売れる確率も上がることもあると思うので、通販サイトでの販売は気長にやっていこうかと思っています。

 

ハンドメイドを委託販売で販売!売れた数が倍以上に!

 

実店舗での委託販売では、2ヶ月で5000円ほどの利益が出ました。

やはり実店舗ですので、お客様の目には止まりやすいメリットがあります。

 

売れた商品数は、2ヶ月で約20点です。

 

委託販売先にはトータル40点くらい納品したので、半分くらいは売れたことになります。

 

私の委託販売先は、ハンドメイド作家さん達の作品の他に、ハンドメイド品以外の雑貨や文房具なども取り扱っているお店です。

 

ハンドメイド品の購入以外の目的のお客様が、たまたま作品を見て買ってくれることも多いと思います。

 

また、委託販売では一度商品をまとめて納品してしまえば、委託販売先が商品を売ってくれますので、通販サイトでの販売では必要だった梱包、発送といった作業がないのが楽だと感じています。

 



ハンドメイドを委託販売で売る方が効率的だが、手数料がとても高いのが難点

 

一方で、委託販売ではデメリットももちろんあります。

そのうちの一つが、販売手数料が高いということです。

 

通販サイトでの手数料は、だいたい10%前後といったところですが、委託販売では40%もの手数料が取られてしまいます。

 

なので商品の値段を高めに設定しないと、赤字になってしまい、値段設定が難しいです。

 

また、手数料に加え、月額数千円の月謝がかかる委託販売先も珍しくありません。

(私の委託販売先では、この月額の費用はかかりませんが、調べたところ、1スペースにつき月額2000~4000円くらいの月謝が必要な販売先が多いです。)

 

委託販売では利益を出しにくい部分もありますが、より多くの人の目に止まりやすく作品の宣伝にもなりますので、こちらも工夫して継続しようと思っています。

 

【副業】ハンドメイドはクオリティの高い商品を販売しないことには利益には繋がらない

 

ハンドメイド作品販売を副業として2ヶ月やってみて、一応少しの利益は出ているものの、簡単に稼げるものではないということを感じています。

 

売り上げ金額から、材料費を引くと利益はかなり少ないです。

 

また、実際に作品を作ったり、袋入れや梱包をしたりして商品を仕上げる時間を計算に入れると、全く割に合わない・・・というのが正直なところです。

 

しかしこれは、まだ販売歴2ヶ月、1日1時間作業で副業をした私の今の現状であり、改善できる点は大いにあると思っています。

 

実際に週末だけの稼働で、月に数万円を副業で稼いでいる作家さんもいらっしゃいます。

コストを下げ、いかにクオリティの高い作品に仕上げていくのか。

 

どうしたらより効率よく、多くの作品が作れるのか。

お客様のニーズはどんなものなのか。

 

まだまだ考えるべきことは多くあると思いますし、通販サイトや委託販売以外にも、イベントへの出品も挑戦したいと思っています。

 

なにより在宅で、自分の好きなことで稼げるという大きなメリットがありますので、今後も試行錯誤しながらやっていきたいと思います。